カリカの20年の月日は時を超え
ご愛用者様が子から孫へ、大切なご友人、知人の方々へお伝えいただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。

健康食品の寿命は一般的に短く、20年以上も続いているのは稀有な存在だとよく言われます。
同じものを作り続けることは簡単なようで、実はとても難しいことなのです。
これまでに、カリカセラピも製造することを断念しそうな場面が何回かありました。一番は、高品質の維持です。
カリカセラピの原料であるパパイアの未熟果は、自然の原生林の中で育つ野生パパイアの未熟果のみを使用しています。
強い台風でパパイアの幹が折れて何か月も実らないこともあります。
そんな時は、山奥まで探しに行き、点在するパパイアの木を見つけて、一つずつ丁寧に収穫をします。人の手も時間も何倍もかかります。

また、発酵などに必要なグルコースは、今では入手困難な非遺伝子組み換えのトウモロコシを原料としたものにこだわっています。
ほとんどが遺伝子組み換えのものに変わるとのニュースが入った時、もし、遺伝子組み換えのグルコース(デキストロース/ブドウ糖)しか手に入らなければ、カリカセラピの製造を断念し、会社をたたむ事を考えました。 その覚悟で、日本に無ければ、海外を探そう、世界中探しても見つからなければ、お客様に正直にお話しし、お詫びして会社を閉じるつもりでした。
幸運なことに、強い決意が実り、非遺伝子組み換えのグルコース(デキストロース/ブドウ糖)を安定して入手できるルートを獲得し、お客様に今までと同じ品質でお届けすることが叶いました。
カリカの歴史は、多くのお客様の支えがあります。
カリカを信頼してくださり、さまざまな方々の健康に役立ちがあったからこそ、20年を超える歴史を刻ませていただけたと確信しております。

カリカは、老若男女、妊婦の方、お子様や乳児まで、健康を求める方々にご愛用いただいています。
品質には絶対の安心をお約束できるように、と心にきめております。

品質は、人の質。
品質は、心の質。

これからも、大切なあなた様に安心してご利用いただけるよう、社員一丸となって邁進して参ります。

ご意見、ご要望がございましたら、ぜひ、お聞かせくださいませ。
これからも必要とされる製品、企業を目指して参ります。

RECENTLY VIEWED

最近見た商品