カリカセラピSAIDO-PS501は、フィリピンの灼熱の暑さに耐え抜いた生命力あふれる
「野生の未熟果パパイア」を原料とした、青パパイア発酵食品です。

原材料名
カリカパパイア(フィリピン産)、デキストロース、酵素、乳酸菌

青々としたパパイアに
秘められた驚きの生命力。

青パパイア

みずみずしい緑色が目にまぶしい未熟果の青パパイア。
成長期の栄養がみなぎっていることから、なんとマヤ文明の時代より、メディカルフルーツとして大切にされてきました。
なかでも、フィリピンの島の原生林に自生する野生の青パパイアにはひときわ旺盛な生命力が備わっています。
その貴重な青パパイアのすばらしいパワーをまるごと生かしたのが「カリカセラピSAIDO-PS501」なのです。
カリカセラピはパパイアの未熟果の中でもエネルギーの強い果実を厳選し、果皮・種子・果肉からの果汁を丁寧に取り出し、酵素、乳酸菌などを加え、発酵・熟成・自然乾燥させています。

皮も種も丸ごと使って
じっくり発酵・熟成させます。

青パパイア

野菜や果物の栄養成分は、果肉はもちろん、皮や種にも豊富なことをご存じですか。
「カリカセラピSAIDO-PS501」は、皮つき種つきのまま丸ごと使います。
収穫した青パパイアは新鮮なうちに現地の工場で一次発酵。
さらに日本国内で、3年以上の歳月をかけてじっくりと発酵・熟成させていくのです。
時間をかけて発酵・熟成させるほどに、ぎゅっと凝縮される青パパイアのエネルギー。
現代人に必要なものがここにあります。

多くのご愛用者様に
長年喜ばれています。

「カリカセラピSAIDO-PS501」は発酵によって生まれた100種類以上もの天然成分が現代人の健康をサポートします。
甘くて美味しく赤ちゃんからご年配の方まで、いつでもどこでもお手軽にお召し上がりいただけます。

RECENTLY VIEWED

最近見た商品