冬の皮膚トラブル

寒い日がつづく毎日ですが、空気も乾燥する日が続いていますね。空気が乾燥してくると、お肌のトラブルのリスクが上がってきます。
特にこの冬の時期は、お顔だけでなく、体全身の皮膚のトラブルも起こりやすいので、気をつけていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

◆冬の皮膚トラブルの原因は?

ご存知の方も多いと思いますが、冬のお肌のトラブルの原因といえば「乾燥」「冷え」です。

この「乾燥」と「冷え」からお肌を守らなければなりません。
肌のバリア機能は、皮膚の最も外側にある角層皮脂によって保たれています。空気の乾燥は、お肌から水分を蒸発させ、肌から水分が奪われやすいため、水分量と皮脂量のバランスが崩れがちになります。また、それによって皮脂量も低下していくので、さらにお肌は乾燥していきます。

乾燥がひどくなると、肌がカサカサするだけではなく外部刺激によって炎症がおこり、痛みや赤みなどの症状があらわれます。


◆乾燥によって起こりやすい症状


・乾燥による小じわ
角層の水分が保たれている状態では肌にハリがあります。
しかし、空気の乾燥によって角層の水分が失われると、肌の表面に小じわができるのです。小じわは老けみえ肌の原因のため十分に対策したいところでしょう。

・乾燥性皮膚炎
肌の乾燥が進むことでバリア機能が低下して外部刺激によって炎症がおきた状態です。痛み赤み、強いかゆみ水ぶくれなどの症状があらわれます
かゆみを我慢できずにかきむしると炎症がますます強くなることがありますので、できるだけ早めの処置がおすすめです。


◆冬のお肌の予防法&セルフケア

 

・冬のお肌ケア

冬のお肌のケア方法は、基本的に他の季節と同じで、化粧水保湿クリームなどを使用するのがいいと思います。
ただ、冬の乾燥からお肌を守るためには、なるべくこまめに何回も保湿ケアをしたり、入浴後もすぐに保湿ケアをすることが大切です。

・水分摂取
体内の水分が皮膚から蒸発してしまうので、体の中も水不足になりやすく、皮膚の乾燥につながりやすくなります。水分をこまめに摂取して体内から乾燥を防ぎたいですね。

・環境を整える
お肌の乾燥を少しでも抑えるために、加湿器でお部屋の湿度を上げるねもいいと思います。お部屋の室温によってちがいますが、湿度が50~60%程度くらいが理想といわれています。室温、湿度などのお部屋の環境を整えることも大切ですね。


冬の冷えや乾燥は、皮膚の乾燥をさせ、お肌のトラブルが起こりやすい環境になります。こまめなお肌のケアや環境を整えて、お肌のトラブルが起こらないように日頃から気をつけたいですね。

カリカセラピ健康コラム

こころ揺らぐ春のメンタルケア 2024/04/10

こころ揺らぐ春のメンタルケア

春の季節、晴れた日は気持ちの良い日が増えてきましたね。新年度を迎え、新しい職場や環境になる方、心機一転、やる気に満ち溢れている方もいらっしゃるのではないで...

寒暖差に注意!春の健康対策 2024/04/03

寒暖差に注意!春の健康対策

4月に入り暖かくなってまいりました。過ごしやすい時期ですが、実は春が1年の中で寒暖差が大きく、体調を崩しやすい季節でもあります。 激しい寒暖差や環境の変化...

3月18日は「春の睡眠の日」 2024/03/18

3月18日は「春の睡眠の日」

3月も中旬になり、春の日差しの心地よさを感じられるようになってきました。一方、寒暖差や花粉症などで睡眠の質が落ちるとも言われ、体調に注意したい時季です。 ...

花粉症と免疫の関係 2024/03/13

花粉症と免疫の関係

花粉症の季節ですね。鼻づまりや目のかゆみなどで苦しまれている方も多いのではないでしょうか?花粉症シーズンになると、頭がボーっとしてしまったり、睡眠の質が下...

冬の皮膚トラブル 2024/02/21

冬の皮膚トラブル

寒い日がつづく毎日ですが、空気も乾燥する日が続いていますね。空気が乾燥してくると、お肌のトラブルのリスクが上がってきます。特にこの冬の時期は、お顔だけでな...

RECENTLY VIEWED

最近見た商品